2020年より、改正された健康増進法が全面施行されます。
それに伴い『望まない受動喫煙を防止』するための取り組みは「マナー」から「ルール」へと変わり、規制対象の事業者は全面禁煙、もしくは基準をクリアした喫煙室や喫煙ブースの設置が義務となります。

まず2019年7月より1一部が施工され、同年9月も一部施工。その後2020年4月より全面施行へシフトします。