FAQ

他社製品との違いや特徴は?

エコスモーキングは多くのメリットをもつ新型喫煙ブースです。特に他社の喫煙ブースとの違いを以下にてご紹介させて頂きます。


【DIY感覚の簡単組み立てタイプ(組み立て大人2名、2~3h)】
固定式では無く置き型タイプブースのため、組み立て、バラシ、後の移設などが容易です (リース、レンタルの相談可能)


【斜面や床不陸に強い!】
可動式アジャスター(~100㎜※アジャスターは130mm)により、設置場所(床不陸)を選びません。


【専門業者不要の配線ユニット化!】
ブース内部はすべて配線ユニット化されており電源供給はAC100Vコンセントからで、専門業者不要の設置が可能です。 (電源供給、組み立て後の排気ダクト工事などは別途となります)


【気軽に導入!各条例基準適応製品!】
大型換気扇2台~の標準仕様。
入口における風速が毎秒0.2m以上を確保しておりオプション工事、排気ダクト工事により粉じん濃 度が0.15(mg/㎡)以下となる性能を確保しています。


【豊かな収容人数!どこまでも拡張ができます!】
標準タイプIW2003Rのみオプションパーツを使用することで、設置環境に合わせて横方向に拡張が可能となります。
(※スリムタイプ、室内専用タイプは拡張できません。)


【スタイリッシュな設計!】
意匠製が高くお客様よりご好評を頂いています。


【ドア廻りにスペース不要!引き戸タイプ】
オートスライド(おもりによる自然クローズ式)の引き戸タイプなので、ドア周辺に開閉スペースが不要。狭い場所でも楽々設置ができます。


【必要な設備が標準装備!】
強力パワー換気扇、電気工事不要の100V用スイッチキット、眩しくないLED照明を標準装備しております。

1台当たりの見積額を知りたいのですが

1台あたりのお見積もりはこちらのお問い合わせフォームにてご依頼いただけます。

【1台の設置までのお見積もりにあたり、以下の情報が必要となります。】

「設置希望の機種タイプ」
■タイプごとに価格が異なります。
・標準タイプ「IW-2003R」※このタイプは拡張が可能です。
・屋内専用タイプ「AT-2020」
・スリムタイプ「IW-2004S」


「設置先のご住所」
■送料を算出致します。


「設置先床面の写真と材質の情報」
■転倒防止のためのオプション工事が必要な場合があります。
設置予定の床の写真と素材をお送りいただければ、補強が必要な場合のオプション工事や部材もお見積もり致します。

※設置する床に関しては当ページ内、
「設置環境について」の『どんな地面でも設置できますか?』
を必ずご参照ください。


「想定されるダクト工事の方法」
■設置時に壁面コア抜きや延長ダクトなどダクト工事が必要となります。
室内設置の場合は室内から室外へ煙を排出するための天井裏・壁面コア抜きなどのダクト工事、 屋外設置の場合は簡易煙突(エルボー型)設置や人がいない箇所へ排煙するための延長ダクト工事などが必要となります。

※ダクト工事に関しては当ページ内、
「組み立て・設置について」の『ダクト工事は必要なの?』
を必ずご参照ください。


「設置箇所から煙を排出したい場所までのダクトのおおよその長さ」
■ダクトの長さによりお見積もり額が変動します。

※ダクト工事に関しては当ページ内、
「組み立て・設置について」の『ダクト工事は必要なの?』
を必ずご参照ください。


上記情報ご確認いただき、「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご依頼ください。

複数台、複数拠点でも注文は可能でしょうか?

もちろん可能です。
複数拠点や複数台をご注文を想定されている方は、問い合わせフォームよりまずはその旨ご相談ください。

送料はどのくらいかかりますか?

送料は地域や製品タイプ、台数など、または時間指定の有無などにより変動いたします。
下記、「どのような形で納品されますか?」もご参照ください。

どのような形で納品されますか?

エコスモーキングは全て段ボールBOX に収納されています。

配送は主に下記の方法があります。


①トラックチャーター便 (2t、4tまたは10t)

特徴:「時間指定可」、「当日の荷受け」、「工事などご予定に合わせられる」など
・2t:ブースを最大2台分搭載可能。
・4t:ブースを最大10台分搭載可能。
・10t:ブースを最大15台分搭載可能。

現場へは横開きウィング車で到着します。
車上にて製品BOXを開け、荷降ろしをお願いします。その際、フォークリフトで箱を搬出する 場合は、フォークリフトの爪の長さが1200mm以上必要ですのでご注意ください。
1200mm以上の爪があるフォークリフトが 無い場合はトラック上で手降ろしになります。
必ずトラックはパレット、梱包資材も含めすべて空にして返却をお願いします。


②鉄道コンテナ便

特徴:配送場所(鉄道沿線)により、特に遠方でコストダウンを図る事が出来ます。
※配送⇒鉄道⇒配送により、数日2~5日日数がかかります。
※時間指定は午前、または午後(地域により午後のみ)をお選びいただけます。

・5tコンテナでブースを最大4台分搭載可能

現場へはコンテナ積載車で到着します。
車上にてコンテナ扉を開け、荷降ろしをお願いします。その際、フォークリフトで箱を搬出す る場合は、フォークリフトの爪の長さが1200mm以上必要ですのでご注意ください。 1200mm以上の爪があるフォークリフトが無い場合は、トラック上で手降ろしになります。 必ずコンテナ内は資材なども含めすべて空にして返却をお願いします。


③お客様が引取、または業者手配

現在、保管倉庫は関東(埼玉)となります。
※順次保管庫、拡大計画中

・2tトラック:ブースを最大2台分積載可能
ハイエース:バラ積でブースを最大1台分積載可能


(注意点)
・梱包 BOX は全てダンボール材で、古紙として処分可能。
・フォークリフトで荷卸しの場合、 フォークの長さが 1,200 mm必要。
・現場でフォークが無い場合は車上にて開梱搬入。
・梱包資材は原則現地処分。引き下げの場合は別途費用。
※ 遠方配送の場合、資材引下げが出来ない場合があります。

組み立ては自分でできますか?

はい。エコスモーキングは塗装やコーキング、シーリング等一切面倒な作業を組み立てができる簡易組み立て喫煙ブースです。 大人2人でおよそ2~3時間での完成を想定しております。
電気配線などもユニット化されており、コンセントプラグに挿すだけ。電気工事士など専門業者も組み立て時に必要ありません。

また、わかりやすい組み立て説明書も同胞されており、同時に組み立て動画を見ながら作業することもできます。

設置の際に、組み立て以外の必要な工事を知りたい。

エコスモーキングの設置時に組み立て以外の必要な工事は以下を想定しております。

■(コンセントが設置場所付近にない場合)外部コンセントの設置工事※必要w数など製品資料を確認ください。

「外部、防水コンセント設置例」

「内部、通常コンセント設置例」

※使用電圧は100Vのみになります。

■排煙のためのダクト工事

※ダクト工事に関しては当ページ内、
「組み立て・設置について」の『ダクト工事は必要なの?』
を参照ください。

■(設置場所の床に補強が必要な場合)アンカーボルト用の金具の設置施工

※設置する床に関しては当ページ内、
「設置環境について」の『どんな地面でも設置できますか?』
を参照ください。

ダクト工事は必要なの?

納品時にはダクトは付属しておらず、屋根上から150Φの排気口が出ており、人体に害がある防塵またたばこのにおいを人気の無い箇所への排煙などのため、その排気口に取り付けるためのダクト工事(取り付け)は基本的に必要となります。

※完成時の排煙部の画像

【ダクト工事の例】






また、助成金を申請する場合「人が煙を吸わない場所に煙を排煙すること」が基本的な考えになっており、その際はダクト工事は必須工事となります。

組み立てや電源、ダクト工事なども依頼できますか?

組み立てに関しては経験値での作業であり、手離れが良いための手配は可能です。
また、電源、ダクト工事など設置場所ごとでの条件が変わるため、後のメンテナンスなども考慮しお客様側での手配を基本お願いしています。

設置時に必要な工具を知りたい

エコスモーキングの組み立てには、以下の電動工具をご準備願います。

組み立てに必要な工具
  1. はさみ
  2. カッターナイフ
  3. インパクトドライバー
  4. スクレイパー
  5. 水平測定器
  6. プラスドライバー
  7. プラスドライバー(ロング)
  8. インパクト用 可変ビット(10mm)
  9. インパクト用 可変ビット(7mm)
  10. インパクト用 (プラスビット)
  11. ハンマー(ゴム、または、プラスチック)
  12. スケールメジャー
  13. メガネレンチ(23mm用)

※工具不要で配線できるようなキットになっていますが、 念の為配線用工具もご用意ください。

一度組み立てた後の分解や再設置は可能か?

分解、再設置どちらも可能です。
設置場所の移動や、短期間設置が可能なだけではなく、一度設置したブースを後で拡張したい場合でも、ブースの分解が可能なので後でサイズアップをする事が出来ます。
※拡張する場合は標準タイプのみ拡張対応が可能となります。

各タイプの利用可能人数は何人まで?

各タイプごとに以下の人数を推奨しております。

■「標準タイプ(IW2003R-D)」:3~4人(推奨)
(W 1600×D1319×H2395mm)
※この標準タイプは「拡張パーツ」を追加することにより大人数での対応も実現致します。

■「スリムタイプ(IW-2004S)」:2人(推奨)
(1600×889×2395mm)

■屋内専用タイプ(AT2020):2人(推奨)
(1447×866×2309mm)

【拡張パーツ 推奨人数】

■標準タイプ(IW2003R-D)専用拡張タイプ:1拡張につき+1~2名程

標準タイプ(IW2003R-D)のみ、この拡張パーツに対応しております。その他のタイプは拡張パーツに対応しておりません。

拡張パーツ×1=~5名
拡張パーツ×2=~7名
でのご利用を推奨しております。
(参考計算式)内寸面積÷0.5㎡(約700㎜×700㎜)=利用人数予想

※画像は「標準タイプ」+「拡張パーツ×1」の場合です。この場合、5人までの収容が可能となります。

ブース内に冷暖房機は取り付けられますか?

天井換気扇と床面開放部分により、空気の吹き上げがしっかり行われるので、
ブース内外の気温差はさほど気にならない換気容量です。
夏場は外気より涼しく感じられます 。
冷暖房設備を設置されましても外部への排気量によりあまり効果がありません。
気になる場合、小型扇風機、電気ヒーターなどを置かれているケースもございます。

灰皿や空気清浄機はありますか?

標準仕様ではセット内容に入っていません。
オプションまたはお客様側でご用意ください。
空気清浄機設置の場合、換気扇による吸い上げが強力なため、効果は期待できません。

どんな地面でも設置できますか?

柔らかい地面以外は基本的にすべて設置可能です。
※設置不可の例として「沈み込みが考えられる床面」は設置ができず、「芝・土・砂利」 などに設置する場合には別途オプション工事が必要となります。

エコスモーキングにはアジャスター機能が標準で付いており、地面に段差や傾斜がある場合でも高低差で約100mm程度アジャスター調整でクリアできます。

また、基本的には自立でも低重心で安定していますが、設置地面の素材や状況により、転倒防止部材等を使用して固定する事をおすすめします。(オプション部材としてご用意) 色々な部材が使用できるのがエコスモの特長です。

※カーペットやウレタンタイルなど、床面が柔らかい材質の場合はブースの重量で沈み込み、水平バランスがずれ、ドアがスムーズに閉まらなくなる場合があります。その場合は転倒防止プレートなどを使用することでクリアできます。

【設置床面に対するオプション工事の一例】
※「沈み込みが考えられる床面」には設置ができません。
※強度不足によるオプション工事が必要な地面例として「アスファルト、芝、土、砂利」などがございます。

■転倒防止プレートの設置

■既存床面に直固定
(アスファルトには固定できないケースがあります)

■簡易基礎打ち
※アジャスター部分のみ簡易基礎打ち

■石版設置

などで設置時の転倒防止、補強ができます。

屋外での使用を考えているのですが?

IWシリーズ(標準タイプIW2003R-D、スリムタイプIW2004S)は、屋内、屋外兼用です。
基本構造は雨も大丈夫なよう、屋根部分に傾斜をかけ入口部分への雨だれを防止しています。
(※必要に応じて、シーリングなどを施して頂くと、さらに高い防水になります。)
(※可動式アジャスター(~100㎜程度)により、設置場所(床不陸)を選びません。しかし転等の恐れが有る場所への設置は要現調となります。)

転倒防止の対策はできますか?

標準は置き型となりますが、各種オプションをご用意しています。
標準タイプのベースアジャスター部分に、自動販売機などで使用されている転倒防止プレートを装着したり、 アンカーボルトで地面に固定ができます。
必要に応じご選択ください。

※転倒防止などに関しては当ページ内、
「設置環境について」の『どんな地面でも設置できますか?』
を参照ください。

助成金はどれくらい支払われるのでしょうか?

各制度により異なりますが、以下が代表的な助成金内容となります。
※詳しくは各WEBサイトをご参照ください。


【現在、『国』が実施している支援事業】

「受動喫煙防止対策助成金」
■対象となる事業主:すべての中小企業事業主

■助成対象経費:工費、設備費、機械装置費など
1/2まで 上限100万円
※飲食店を営む事業所  
2/3まで 上限100万円  

■助成の対象となる措置
(1) 一定の基準を満たす喫煙室の設置・改修
(喫煙室の入口で、喫煙室内に向かう風速が0.2m/s以上)
(2) 一定の基準を満たす屋外喫煙所(閉鎖系)の設置・改修
(3) 一定の基準を満たす換気装置の設置など(宿泊業・飲食店限定)
(喫煙区域の粉じん濃度が0.15mg/m3以下、または必要換気量が70.3×(席数)m3/h以上)


【現在、『東京都』が実施している支援事業】

「事業者における喫煙専用室整備補助」
(喫煙専用室を整備する中小飲食店、宿泊施設への補助)

■補助対象:中小飲食店や宿泊施設のうち、以下に該当する事業者が対象です。
「東京都内の飲食店(個人又は中小企業が経営し、大企業が実質的に経営に参加していない店)」
「東京都内の宿泊施設」

■補助対象事業及び補助上限額
(1)「喫煙専用室」・「指定たばこ(加熱式たばこ)専用喫煙室」の設置:1施設につき、400万円上限
(2) 都が平成27年度から平成29年度に実施した「外国人旅行者の受入れに向けた宿泊・飲食施設の分煙環境整備補助金」により整備した分煙設備の撤去等に係る経費:1施設につき、150万円上限

■補助率:客席面積100㎡以下の中小飲食店が行う上記(1)の事業 補助率10分の9(それ以外の事業は補助率5分の4)

※当サイト内「分煙対策の助成金について」にも情報をご案内しておりますので是非ご参考ください。

補助金や助成金の対象商品ですか?

補助金や助成金に対応できるよう大容量の換気扇を搭載しています。
設置場所の状況や、企業規模により申請が可能となりますので、まずはご相談ください。
国の助成金は厚生労働省のHPから申請の条件を確認することが可能です。

厚生労働省・受動喫煙防止対策助成金HP
各都道府県による条例や補助金は管轄役所にてご確認ください。

申請の手続きを代行でしてもらえるのですか?

大変申し訳ございません。基本的に設置者様での申請となるため後のトラブルを避け 代行申請などの対応は行っておりません。
しかしエコスモーキングは各種助成金の基準をクリアしており、申請に関するサポート実績もございますのでお気軽にご相談ください。

助成金の対象になるかどうか知りたいのですが

助成金の対象基準は、国や各自治体によって異なります。
各行政機関のWEBサイトよりご確認いただきますようお願い致します。
また、当サイト内「分煙対策の助成金について」にも情報をご案内しておりますので是非ご参考ください。

分煙対策の助成金について

全国でどのような助成金や補助金があるのかを教えてほしいのですが

助成金の対象と同様、国や各自治体により助成内容などが異なります。
詳しくは各自治体にお問い合わせください。

いつから喫煙ブースを設置しなければいけないのですか?

2020年より、改正された健康増進法が全面施行されます。
それに伴い『望まない受動喫煙を防止』するための取り組みは「マナー」から「ルール」へと変わり、規制対象の事業者は全面禁煙、もしくは基準をクリアした喫煙室や喫煙ブースの設置が義務となります。

まず2019年7月より1一部が施工され、同年9月も一部施工。その後2020年4月より全面施行へシフトします。

喫煙ブースをうちの会社が設置をしなければならないのかどうか、がわからないのですが

設置義務などに関する問い合わせ窓口は現在、多数設置されています。その中で厚生労働省が無料にて実施している支援事業をご紹介致します。
是非ご活用下さい。

【受動喫煙防止対策の技術的な相談】
■相談ダイヤル:050-3537-0777
■公式サイト:http://www.jashcon.or.jp/contents/second-hand-smoke
■事業委託先:一般社団法人 日本労働安全衛生コンサルタント会

標準タイプの設備仕様と消費電力は?

設備仕様、消費電力などは以下になります。

■換気扇「FY-38SG7」
パナソニック製換気扇2台(天井埋込式)
・型番:FY-38SG7(低騒音・特大風量型)
・消費電力:116w(50Hz)・125w(60Hz)/1台
・排風量:760㎥/h/1台(50Hz)/710㎥/h/1台(60Hz)
※1つ拡張するごとに換気扇が1台追加されます
※拡張する場合、基本ブースに搭載されている「FY-38SG7」を「FY-38S7」に換装します。
※フィルター無し、強制排気、メンテナンスフリーです

■換気扇「FY-38S7」(拡張パーツ利用の場合)
パナソニック製換気扇2台(天井埋込式)
 ・型番:FY-38S7(低騒音型)
 ・消費電力:82w(50Hz)・86w(60Hz)/1台
・排風量:635㎥/h/1台(50Hz)/610㎥/h/1台(60Hz)

■照明
・LED間接照明ランプ1台(光が直接目に入らない間接式設計)
・消費電力:16w
※2つ拡張するごとにLEDが1台追加されます

■排気パイプ
・φ150×2箇所
※1つ拡張するごとに排気が1箇所追加されます

■その他付属品
コスモーキング用、喫煙所マークシール4枚

※上記標準仕様の消費電力は約248w(50Hz)/約266w(60Hz)です
※使用電圧は100Vです

ブースに電源スイッチはついていますか?

はい。換気扇用、照明用の2つのスイッチをブース内に設置しております。 エコスモーキングは組み立て時に電気工事士など専門業者不要の100V用のスイッチキットを標準化。
換気扇、LED照明の電源切替をブース内屋根側に設置し、コンセントプラグの抜き差しで稼働できます。
※換気扇用、照明用の2口の入切スイッチキットです。
※コンセントコードは約3.5mとなります。
※上記標準仕様の消費電力は約248w(50Hz)/約266w(60Hz)です

ブースの材質とドアの仕様は?

本体:ガルバリウム鋼板
支柱:アルミニウム
窓面:強化ガラス6mm(屋内AT強化5mm)
塗装:耐腐食塗装、焼付塗装
ドア:オートスライドの引き戸で、自動で閉まる構造になっています。
   (※自動ドアではありません)

耐熱性や耐腐食性は?

腐食に強い「ガルバリウム鋼鈑」を採用しており屋外でも安心してお使いいただけます。
(日本の一般的なビル、家屋露出部、工場屋根、立体駐車場などで使用されています)
塗装は、焼き付け塗装を施しており、十分な強度です。
※非常に高い強度ですが、塩害対策は行なっておりませんのでご了承ください。

メンテナンスはどうすればいいですか?

エコスミーキングは構造上メンテナンスフリーの喫煙ブースです。
しかし 機能保持や衛生的なご使用のため以下のポイントで定期清掃をお勧めしております。


メンテナンス①「ドアレールのメンテナンス」
全面のドアレールカバーを外し、ドアレールに付着したごみを拭き取る。


メンテナンス②「換気扇のフードの掃除」
換気扇のフードのほこりなどを拭き取る。


メンテナンス③「換気扇のファンの掃除」
換気扇のフードを開け、中のファンのほこりを拭き取る。

排気はどのような仕組み?

換気扇2台による屋根上方から完全外部排気です。
補助金申請時や屋内設置の場合は別途工事が必要です。
(※屋外へのダクトによる排気工事など)
屋根上方排気にすることで防水性能の向上を図り、設置する壁面へ隙間なく設置が可能です。

レンタルやリースはできますか?

固定式喫煙ブースと違い簡易組み立て(置き型)ブースのため動産となり 可能な製品となります。
具体的な案件にてご相談ください。